献上かすていら
玉井屋本舗

地鶏卵でまろやかに

岐阜県のブランド地鶏「奥美濃古地鶏」の卵をふんだんに使ったカステラ。卵のコクやまろやかさが強調された味わいで、ふんわりとした食感に、ほんのりとまぶされたザラメのザクザクとした歯ざわりがアクセントをつける。

岐阜市の老舗菓子店「玉井屋本舗」が約10年前に1年かけて開発。卵の味を引き出すため、他の材料は最小限に抑え、卵を割るところから泡立てまでを手作業で行う。奥美濃古地鶏特有の黄身の鮮やかさも生かしている。

名称は、岐阜城主だった織田信長に宣教師ルイス・フロイスがカステラを献上した史実にちなむ。2013年全国菓子大博覧会で最高の名誉総裁賞も受賞し、人気を集めている。

玉井屋本舗代表社員より

平成時代の代表作にしたいと考えて作りました。紅茶や抹茶など、様々な飲み物にも合います。信長が味わった菓子に思いをはせながら、召し上がっていただきたいです。

読売新聞 2018年12月6日 ふるさとの逸品

玉井屋本舗 http://www.tamaiya-honpo.com/okashi/casutera.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です