取り寄せBest

Good Coice 〜新聞掲載の逸品〜

北海道 和菓子 東北・北海道

澤の露
澤の露本舗

素朴なアメ 甘さサラリ

レモンの皮から絞り出した天然レモンオイルと、砂糖、水だけで製造する黄金いろのアメ玉だ。口に含めばさらりと甘く、かんきつ系の香りがほのかに漂う。

銅鍋に入れる砂糖は、サトウキビから作られた上白糖。これに水を加えて煮詰め、香り付けのオイルを少々。できた塊をヘラで返しながら冷やす。棒状に伸ばしたものをナイロン糸で小さく切り丸く整える。すべて手作業で無添加。店主が1日がかりで2500〜3000個を作る。

「澤の露本舗」は1911年(明治44年)、小樽で創業。かつては「水晶飴玉」と呼んでいたが、店の商品は昔もいまもこれ一つだけ。兵隊の慰問品や、北洋漁業の船員の糖分補給にも使われたという素朴なアメ玉は、首都県などにも根強いファンを持っている。

読売新聞 2018年6月21日 ふるさとの逸品より

澤の露本舗 http://www.otaruame.com/