取り寄せBest

Good Coice 〜新聞掲載の逸品〜

山陰・山陽 調味料 鳥取県

わさびオイル
西河商店

 香りと辛み 料理に刺激

中国地方最高峰の大山からの伏流水が流れ込む鳥取県倉吉市関金町で育てられたワサビを使った調味オイル。ワサビから抽出したエッセンスと米油をブレンドし、サラダや肉、魚料理にかけると、豊かな香りとツンとした辛みが楽しめる。

関金町産のワサビは、冷たい水と冬場の冷え込みで通常の倍の2年間かけて育つことで粘りや甘みが増す。調味オイルは、2016年に起業したワサビの卸売会社「西河商店」が、「特産のワサビを生かし、プロの料理人にも使ってもらえるものを」と、イタリア料理人の協力で開発した。

海外からも注文があり、フレンチのソースにも使われる。高知県産のユズを使った「柚子(ゆず)わさびオイル(柚子山葵油)」もある。

「西河商店」代表より

「和食、洋食、中華など好きな料理に自由な発想で試してほしい。乳製品とも相性がいいので、チーズやバニラアイスにもおすすめ。味わった人が、産地を旅してみたいと感じてくれれば」

読売新聞 2019年8月29日 ふるさとの逸品より

西河商店HP https://www.nishikawashouten.com/

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です