取り寄せBest

Good Coice 〜新聞掲載の逸品〜

中部・北陸・東海 調味料 静岡県

延命酢
近藤酢店

ミカン発酵 香り爽やか

静岡県産のミカンを昔ながらの製法で発酵させた果実酢。ハチミツなどで味を調え、爽やかな香りとまろやかな酸味が特徴だ。

1933年創業の「近藤酢店」(静岡市葵区)が約40年前に考案した。地場産品を生かした同店の主力商品で、ずっと変わらない製法を守り続けている。

ミカンの果汁や種酢、酒かすなどを混ぜたもろみを仕込み、1〜3か月ほど温めて発酵させる。酢になって、さらに1〜4週間ほど寝かせると、うまみと深みのある酢が出来上がるという。

合成甘味料や保存料は一切使っていない。水や牛乳で割るほか、野菜を漬け込んでピクルスにしても、油と混ぜてドレッシングにしてもおいしい。

「近藤酢店」社長の武井宣明さんより

「手軽で簡単に料理に使えます。イチゴやキンカンなどを漬けるのもお勧めです。漬けたフルーツはヨーグルトやサラダに入れてもおいしく、漬けた後の延命酢は水や炭酸水で割るとさわやかなドリンクとして楽しめます」

2019年5月30日 読売新聞 ふるさとの逸品より

近藤酢店HP https://kondousuten.jp

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です