湯浅醤油ばぅむ
MAHALO

香ばしい風味しっとり

「醤油醸造の発祥の地」として知られる和歌山県湯浅町の高級しょうゆを使用。口に入れると、香ばしい風味が広がり、ふわふわした食感の生地を楽しむことができる。

バウムクーヘン専門店「MAHALO(マハロ)」(本店・有田市)の特産品を使ったシリーズの一つ。2014年度には県が推奨する優良県産品「プレミア和歌山」に認定された。

地元産の卵としょうゆを使うほか、職人が特製のオーブンに付きっきりで焼き加減を見るなど、製法にもこだわる。焼き上がった直後に冷凍し、一晩寝かせることで、独特のしっとりした口当たりになるという。

県特産のミカンを使った「有田みかんばぅむ」も人気を集める。

 

「MAHALO(マハロ)」代表より

しっとりした口当たりが特徴で、『バウムクーヘンのイメージと違う』『ぱさつかない』と好評です。年配のファンも多いですね。冷凍で発送するので、冷蔵庫で1時間ほど解凍してから食べてください。

読売新聞 6月13日 ふるさとの逸品より

MAHALOホームページ http://www.mahalobaum.com/shopdetail/001000000004/all_items/page3/brandname/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です