取り寄せBest

Good Coice 〜新聞掲載の逸品〜

関東

津久井きなこのダックワーズ
セ・ラ・セゾン!

特産大豆の濃厚な甘み 相模原市の特産「津久井在来大豆」のきな粉をたっぷり使った焼…

まゆっこ
グンイチパン

柔らか 冷凍クリームパン  冷凍されていたとは思えないほど柔らかな生地を一口食べ…

鶯もち
青野総本舗

とろける あんと求肥 東京・六本木、古くは麻布三河台町と呼ばれた地に老舗和菓子店…

大福
It Wokashi

とろける求肥の皮 東京・九品仏駅からほど近い場所に、2018年に開店した和菓子店…

納豆チーズディップ
だるま食品

パンや野菜と 洋風に クリーミーな舌触りの後に、ほのかに納豆の香りが立つ。水戸市…

いちご餅
桃太郎

酸味包む もちもちの皮 知り合いが「おいしい和菓子がある」とわざわざ届けてくれた…

若鶏の骨抜き唐揚
華空間

香ばしく冷めても美味 東京・柿の木坂の環状7号線沿い。大きな銅ぶきのドーム屋根が…

恋するいちご
JAはが野

1個を半分 味わい丸々 イチゴ生産量日本一の栃木県真岡市と周辺の「とちおとめ」を…

うすかわ饅頭
北鎌倉儀平

口溶けさらり上品なあん 「北鎌倉儀平」(2014年開店)の名物は「うすかわ饅頭」…

秩父おなめ
新井武平商店

塩辛さと甘み ご飯進む 大豆と大麦を混ぜ、こうじ菌で発酵させた「おなめ」。埼玉県…

成田ゆめ牧場のウシマロ
成田ゆめ牧場

もちもちミルキーな味 牧場特産の牛乳をたっぷりと使ったマシュマロ。白くコロンとし…

すっぽん椀
柿傳

身と甲羅からうまみ スッポン料理を全国のいろいろな店で食べる機会に恵まれてきた。…

白羊羹
薫風

日本酒に合う和菓子 東京の下町、千駄木にある「薫風」は和菓子と日本酒のマリアージ…

元祖くず餅
船橋屋

文豪も愛した下町の味 心地よい弾力と歯ごたえの餅に、香ばしいきな粉と、コクのある…

四五六チャーシュー
四五六菜館

タレ独特 素朴な味わい 横浜中華街で1961年にオープンした上海料理の店「四五六…

すみだ川
向じま梅鉢屋

素材生かした砂糖漬け 江戸時代後期、まだ砂糖がとても高価だったころ、野菜の砂糖漬…

コーヒー大福
妙ちくりん

餅・あん・クリーム 三重奏 見た目は小ぶりの大福。一口食べると、まずコーヒーの苦…

鯨の畝須ベーコン
つ印くじら家

脂身と赤身 両方楽しむ 千葉県南房総市の和田浦には、関東唯一の捕鯨基地がある。各…

かりまん
高林堂

皮はカリッ あんしっとり 外の生地はカリッと、中のあんこはしっとり—…

江戸前玉子焼
ねぎま

酒の風味 甘さしっかり かつて東京・大塚駅近くにあった江戸料理の老舗「なべ家」。…

みかん大福
角八本店

丸ごと包みジューシー イチゴ、キウイなど果物を用いた大福は数々あるが、千葉県の和…

大納言くるみ餅
和菓子大吾

丹波の小豆 うまみ際立つ 丹波大納言小豆は大粒で美味と言われる品種。兵庫県と京都…

煎雲丹
懐石一文字

卵黄と丹念に練り上げ 和食料理人,広瀬和彦氏は何事も手を抜かず、丁寧に仕事を重ね…

水羊羹
七里香

みずみずしさ 広がる 東京都新宿区の早稲田大学近くに昨年開店した和菓子店「七里香…

ふきのとう
大山ウルワシ本舗

ほろ苦く 唐辛子ピリリ 神奈川県伊勢原市などの大山(1252m)。参拝者でにぎわ…

五十鈴
水無月

自慢の小豆 雅な京風に 6月30日は一年の折り返し。この時期、各地で「夏越の祓」…

塩あんびん
栄屋菓子舗

塩味の大福 じわり甘み 砂糖を一切使わず、塩だけで練った小豆安をつきたての餅で包…

伊豆の心太
盛田屋

強いコシ 海の恵み凝縮 粘りのある弾力とコシの強さが特徴で、口の中に甘みと磯の香…

八街生姜ジンジャーエール
八街商工会議所

ピリッと辛み 大人の味 地元産ショウガを使った炭酸飲料。シュワっとしたのどごしに…

片浦レモンの生ようかん
伊勢屋

片浦レモンの生ようかん—伊勢屋(小田原) 軽やかな甘み ほろ苦さ 黄…