5月13日営業担当者の雑記

GW中の遠出は避けていましたのでもういいだろうと本栖湖に芝桜を見に行きましたがあにはからんや駐車場は一杯、中も相当な人手でした。多分それでもGW中に比べれば大したことはないのかもしれませんが。来場者の半分くらいは外国人の方々のようでした。顔はあまり変わりないが言葉が違う人が圧倒的に多くヨーロッパ系の方々も結構いました。私はここにあまりいい印象を持ちませんでした。というのも確かに富士山を借景に芝桜は写真的にはきれいなのですが芝桜の色の組み合わせ、配列などにはあまり気を使っているようには見えずお土産や屋台での売り上げの方に力が入っているように感じたからです。また時間があったので忍野八海にも寄ったのですがこちらはさらに外国人の方が多く、もしかしたら彼らの話し声が大きいせいかもしれませんが日本人の方が圧倒的に少ない感じでした。今どき観光地はこんなものなのかもしれませんが。

コメントする