4月9日 営業担当者の雑記

昨日テレビを見ていたら渋谷のスクランブル交差点に人が寝た状態のベッドを運び込んだという動画を紹介していましたが、その後名古屋の地下鉄での「困ったさん」の出来事を報じていました。渋谷のは例によって若者が動画の視聴回数を稼ぐためにやったようですが名古屋のはかなりの年配者が地下鉄のドアが閉まりかけたらビニール袋や手を挟みドアが閉まらないようにしています。駅員が制止しても繰り返しそのうち足まで挟んでいました。実はこれも誰かが一部始終動画で撮影していたのをテレビが報道したようです。いたずらにしては執拗ですしそもそも分別盛りを何回も越えているような人がなんでこんなことをするのか皆目分かりません。評論家風に言うとストレスが溜まり社会に対しうっ憤を晴らしたのか?等というのかもしれませんが「ただのアホ」ですね。1,2分だったとのことで電車遅延の弁償を求められたのかどうかは知りませんが困った人です。

コメントする