今年の漢字一字は「日本漢字能力検定協会」がその年の世相を表す漢字一文字を一般から募集し、最も多かったものを選ぶものである。

今年は、216000通の応募の中から

「令」

が選ばれました。

選ばれた理由は、

・新しい元号の令和に明るい時代を願う気持ち

・消費税増税による法令改正

・芸能界に起きた、闇営業や薬物使用などの問題で法令順守が重視された

・自然災害で、警報や避難勧告などの発令が相次いだこと

である。

応募の中で2番目に多かったのが「新」、3番目は「和」でした。

ちなみに。。。。

今年の一皿は「タピオカ」だそうですよ!

流行語大賞やネット検索などなど、今年の○○○はいろいろありますね。