AEDの使い方がわからない、怖くて使えないなど救急についての知識は必要とはいえ、情報の入手や実践はなかなか難しいですよね。

AEDは、音声ガイドに従って使用すれば良いのは知っているが、使用していい対象であるかがわからないので怖くて使えないという方もいると思いますが、装着後、対象者がAEDの処置が必要か否かも点検後、使用できるので、使い方を守れば安心して使えるそうです。

もっと専門的に、専門家からきちんと知識を得たい場合。松戸消防署では、
普通救命講習(応急手当の基本コース)をほぼ毎月開催しています。(五香、小金、松戸新田の消防局)
http://www.city.matsudo.chiba.jp/matfd/kyuukyuu/kousyuukai/kyumeikoushuukai.html

東京防災救急協会でも有料ですが、応急手当て講習会として、講習を開催されています。 http://www.tokyo-bousai.or.jp/lecture_kousyu/