手づくりマスクの作り方 本格的な型紙から簡易なものまで(熱中症注意!)

熱中症に注意

マスクをしていると、化粧崩れや肌荒れが気になるという意見も。マスクを外した時に、急激に乾燥することから、保湿を心がけるようにしてください。

肌だけではなく、これからの気温が高くなる季節は、熱が体内にこもることから異常に喉が渇いたり、逆に喉の渇きに気付きづらくなったりという「熱中症の心配がされています。」マスクを外して、水分補給をしづらいようでしたら、ストローで水分補給をするなどして、こまめな水分補給をするように心がけてください。

ひんやりマスクなどのマスクも販売されているようです。手作りマスクをする際は、マスクの素材などを工夫したり、して暑さを乗り切りましょう!

手作りマスク

手作りマスクの作り方はあちこちのサイトで見ますよね。

手作りキットや、縫わずに作れる手作りマスクというものも紹介されています。

世界のホビーハウス ユザワヤさんでは、手作りマスクの型紙がダウンロードできます。本格的に立体マスクを作成したいと考えている方にオススメです!

https://www.yuzawaya.shop/html/page74.html

こちらのユーチューブで紹介されているのは、キッチンペーパーを利用した紙マスクの手作り。アルミを利用して補強されているからか美しい仕上がりです。

YOMIURI ONLINE記事よりご参考までに

https://www.yomiuri.co.jp/life/20200331-OYT8T50075/

https://www.yomiuri.co.jp/article-search/detail/20200317J1SYMIO13S0010/%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%81%AE%E4%BD%9C%E3%82%8A%E6%96%B9/