1月15日 営業担当者の雑記

先週南房総の鋸南水仙祭に行ってきました。ここは富津館山道保田ICから車で5,6分の所にある駐車場が出発点ですが最近出来た「保田小学校」という道の駅でも大丈夫。海抜10m位のところから110mくらいまでの時に急こう配の3kmほどの道の両側に江戸への出荷用に植えられたのが由来という水仙が数千万本植わっています。ここにはほぼ毎年来ているのですがやはり年に依って花の咲き具合、香りが違い今年は少々花が少ないのと時期も少し遅かったようです。それでも小高い丘の斜面一面に、あるいは小川の崖に植わった花は青空に映えてとてもきれいでした。また頂上付近の日当たりがいい斜面には数本の紅梅が満開になっておりまたフライイング気味に咲く数輪のカワズザクラと共に水仙の黄色と緑、青空と何とも見事なコントラストでした。さらに下山途中には「ジョウビタキ」がじっとこちらを見ているので写真のモデルになって頂きました。

コメントする