5月18日 5(ご)月18(と)(ば)日ことばの日

SNSでのコミュニケーションが発達している昨今で、言葉は使うのはしゃべることより打つことが多くなっているかもしれません。

言葉を聞くより読むことの方が多くなった子供たちは読解力が付いてきたかと思いきや、SNSによる絵文字や短文に慣れており文章、特に長文を読むのが苦手な子が増えているようです。

試験問題においても、一問一答に慣れてしまっている子供たちに対して、2020年センター試験も記述で回答させる形式が本格的に導入されることとなりました。今回学力における新聞記事を掲載いたします。読解力の必要性は入試だけではなく、コミュニケーションという観点でも重要になってきます。文章を読む力を習慣としてつけることをお勧めします。

This entry was posted in 5月, . Bookmark the permalink.

Comments are closed.